2017年4月9日 baeck

”古代から続く原種の小麦”を使ったパンが新登場

”古代から続く原種の小麦”を使ったパンが新登場

 

☆人工的な改良が施されていない、数千年前の原種のままのパンも知ってもらいたい。

現代の小麦は、この50〜60年の間に、様々な品種改良がされてきました。
収穫が安定し、収量も増えた現代小麦ですが、その代償として、小麦アレルギーやグルテンアレルギーなどの疾患を発症する人も増えてきました。

 

私も、以前にお伝えした通り、実は小麦アレルギーを持っています。パン職人でありながら、小麦アレルギーを持っているという事実を知った時はショックが大きかったです。

ただ、「こんな皮肉なパン職人にも、きっと何か意味があるのだろう」と、そんな自分を受け入れ、本当に納得のいくパンを追求する、少しこだわりの強いパン職人になれたことは、それなりに意味があったのだと今となっては思います。

小麦アレルギーやグルテンの問題は、人によっては全く気にならないものでもあるでしょうし、少し気になっている人もいると思います。

☆パンが好きなのに、実はグルテンがアレルギーで、パンを食べられないという方もいらっしゃるのも事実です。

 

品種改良をしていない原種の小麦を使ったパンは、アレルギーを持った方でも食べられるという方も多いのですが、実は最近パン好きの方の間でも話題になっています。


古代小麦は、収穫量や流通量は少なく高価な材料ですが、品種としてはとても強い生命力をもった小麦で、育成に化学肥料なども必要なく、栄養価も豊富で、通常の小麦よりもより多くの栄養素を含んでいます。

味も、ナッツのような香ばしさと小麦本来の深みのある味わいが楽しめて、低グリコーゲン(専門的な話ですいません汗)なので、体にも優しいという、普通の小麦粉を使ったパンより何倍も美味しいパンができるんです。

こだわりの強いパン職人の私としても、味・栄養価ともに胸を張ってみなさんにオススメできるパンができました。

お子様から大人まで、古代小麦を使った一風変わった美味しい古代パンを食べて頂きたいです。

※小麦アレルギーは発症者の条件が千差万別のため、医学的に立証することが難しいとされています。但し、グルテンフリーではありませんので、必ず食べる前に医師のアドバイスを受ける事が必要です。ご希望の方には粉の検査用のサンプルをお渡しします。

↓GW期間中の営業時間 は下記をクリック!
 https://goo.gl/yfuouF

 

お問い合わせ

ご質問・ご不明点など、お気軽にお問合せください。